大阪城野外音楽堂にて

2006年06月05日

いやいやいやいや〜、斉藤和義カッコ良かったわ〜。

てことで、6月4日に大阪城野外音楽堂にて行われた、斉藤和義のフリーライブに行って参りました。

えっ?そんなん聞いてない?前々から言ってたみたいにゆうなって?

確かに^^;

まあ、これも急に決まったことなんで、書けなかったんですわ^^;


3日の晩、頼まれていたある仕事をギリギリに終わらせてくつろいでいた頃、高校時代の友達から電話があったんですわー。

友達「明日大阪城で斉藤和義のライブあるねんけどいけるかな?」

兄やん「おう、まぢで!?いけるいける!」

友達「・・・おお、まぢで!?ほんじゃあ・・・」

と、あまりにも軽いノリで即答だった兄やんにちょっと当惑しながらも、場所と時間を教えてくれ、翌日、車で迎えにきてくれました。

 

途中、軽く道を間違えながらも(恥)無事、開場して10〜15分程度で到着し、空いてる席に座りました。

待ってる間、話していると兄やんたちの座っていた側の機材スタッフのいる場所が、何やら不穏な動きをしていたので、そっちに目をやると、

シマヘビと思われるヘビがうねうねと地面をさまよっていました。

一部の人だけ気づいたみたいで、軽く辺りがざわつきましたが、スタッフの人がすぐにどっかやったんで、気づいてない人も結構いたようです。

ちなみに、曲の合間のMCでも、ヘビが出たことに触れていました(笑)。

そして、MCでも歌詞のアドリブでも楽しませてもらいましたが、何よりもあの空間でのライブを楽しめたのが一番嬉しかったですね。

 

今回のフリーライブは、CDを買った人の中からと、ラジオの抽選で当たった人ばかりがタダで見に来ていたので(兄やんたちは後者)、MCとかでもタダであることをネタに笑いをとっていました。

タダだったので(笑)、1時間くらいだったというのもあるのですが、それにしてもあっという間に終わってしまいました。

兄やんは、日本の中では奥田民生が一番好きで、斉藤和義や、山崎まさよしとか、あの辺の音楽が好きなのですが、民生を見ても「カッコいい」とは思わないんですが、斉藤和義はカッコよかったです。

顔が、ということではなくて、なんか存在というか、全体像というか、ミュージシャン斉藤和義がカッコよかったです。

 

どのライブにいった後にも思うことなんですが、やっぱライブはいいですねー。

そのアーティストが伝えたい部分がよく伝わるというか、強調したい部分がよく伝わってきますからねー。

兄やんの友達のバンドも6月18〜21日まで東京遠征に行くんで、なんかきっかけをつくって、メジャーでバンバン活躍できるようになってほしいもんですわ。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1.ヨシ   (2006年06月06日 03:07)
はじめましてm(__)m   兄やん政治ブログでちょくちょくコメントしてたヨシです。こちらには初めてコメントします。 
斎藤和義のいいですねぇ〜歌うたいのバラッドは名曲です。 山崎まさよし好きですよ! だからFM802を聞くのが多いです。
また遊びにきます。
2.兄やん   (2006年06月07日 22:33)
あー、あのヨシさんですかー。
お久しぶりです。

歌うたいも歌ってましたよ♪

もうちょいしたらMTに移行するんで、そっちに遊びにきてください^^v

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔