アリとキリギリスについて

2006年06月14日

お笑いコンビの方ではありません。

なんとか童話のアリとキリギリスについてのお話です。

アリとキリギリスのお話って、本によって内容がちょっと違うって知ってました?

なんと結末が違うのです。

(今日の記事は、次回の大切な話の前フリです)


兄やんが聞かされたアリとキリギリスのお話は、最後にアリがキリギリスを助ける、というものでした。

しかし、今日本屋で絵本コーナーにあった、アリとキリギリスを読んでみると、アリはキリギリスを助けず、締め出していました。

(なんで絵本コーナーなんかにおんねん!というツッコミは拒否!)

これを見た兄やんは、なんか意図があるんではないのか?非常に考えました。

ニート問題をこれに当てはめようとしてるんちゃうかな〜?とか、そのための教育的なものにしようとしてるんかな〜?とかも思いました。

 

そこで、これを読んでいる人にちょっと聞きたいんですが、兄やんが知りたいポイントは、次の2点です。

1.キリギリスは反省してアリさんに助けを乞うたのか?軽いノリもしくは横柄な態度で助けを求めたか?

2.ラストにアリがキリギリスを助けたのか?突き放したのか?

 

良かったら教えて下さい。

1で反省してる場合は、助けられて、そうでない場合は突き放される、というような内容なんじゃないかな?と思っていますが、さすがにちょっと分かりません。

 

ただ、こういった童話のような考え方が、少なからず日本のお金や労働というものの考え方に影響しているんではないかな?と思っています。

ということで次回は、ちょいとまじめなことを書いてみたいと思います。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1.ヨシ   (2006年06月14日 20:13)
どっかで童話の本質ってのは案外エグイ話ってのを聞いた事がある…
1は…キリギリスは反省したけどアリに『助けて下さい』とは言えなかった。というより自分勝手に生きてきたから、他人に物事を頼んだりするすべを知らなくて、どうしようも無く餓死… んで餓死したキリギリスの亡骸はアリの食料に… 

どーせ『子供に見せると悪影響』とかの理由で、甘い話に脚色されてるんやろなぁ〜
2.兄やん   (2006年06月15日 01:05)
ヨシさん
ほうほう。

確かに、そんな理由でいろいろと改ざん(ちょっと大げさかな?)されてることはたくさんありますよねー。

まあ、『子供に見せると悪影響』の判断基準が万事よく分からんのですが・・・^^;
3.ヨシ   (2006年06月15日 01:37)
ゲームも厳しく区分されるしねぇ〜 子供が規制されて一部の大人が間違ってる…… 正直子供にニュースを見せるほうが悪影響ちゃうかなぁ? って感じるんよねぇ…
4.兄やん   (2006年06月15日 04:15)
ヨシさん
確かに。

遊ぶ場のなくなった子供たちの遊びをさらに取り上げる意味が理解できないですねー。

ゲームも完全に魔女狩り状態ですし、困ったもんです。

おっしゃるとおり、今の洗脳ニュースは悪影響ですよねー。
5.ぴよ吉   (2006年06月15日 10:45)
ほほ〜そんなラストがあるとは知らなんだ。( ̄ー ̄)

私が今まで認識してたアリキリのラスト、遊び呆けてたキリがピンチになって、アリに助けを乞うんだけど、「自業自得だよ」って感じでドアの外に締め出され、うなだれるキリとは対照的に、アリが勝ち組顔全開で終わってました。
6.ぴよ吉   (2006年06月15日 10:57)
子供用にアレンジされてないVerのグ○ムやアンデ○センとかって、かなりエグイですよねぇ。

良く言えば?シビアっつーか。(否、そんな生易しいレベルじゃないなぁ)


泥沼な「昼ドラ!?」みたいな気もする。(@_@)

兄やん、大人が絵本コーナーにいてもいーんです。
私もたまに徘徊してますから。(笑)
7.兄やん   (2006年06月15日 18:20)
ぴよ

ほうほう。
確かにいろいろとアレンジされてるみたいね。

あ、そっか。
子供を持つ親にみられたらおかしくないかー。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔